WordPressの世界

たくさんのサイトの中から、選択していただきありがとう。

このサイトの目的はとてもシンプル。

『 WordPress(ワードプレス)の魅力をお伝えしていくこと 

ただ、これだけだ。

ワードプレスって素晴らしいツールだと思う。

例えばドメインとレンタルサーバーさえあれば、初心者でも簡単にサイト作成ができるし、独自でブログ構築も可能だ。また、最近主流のコンテンツマーケティングなどにも適している

つまりワードプレスは、ネット上で自由に自己表現できるし、ビジネスの集客や売上アップにも欠かせない存在だというわけだ。

インターネットを通じて何か情報発信したいならワードプレスは本当に最適なツールだと思う。

そんなワードプレスをこれから始めたいと思っている方に、少しでも役立てるサイトを作りたいと思い『WordPress指南書』を起ち上げた。このサイトでは、ワードプレス初心者でも運営ができるようにインストール方法からプラグインの設定、SEO対策、記事の書き方などを解説していく。

是非、これからのワードプレス運営に役立ててほしいと思う。

[cc id=2181]

ワードプレスの魅力!

ワードプレスには魅力が詰まっていると思う。その一部を示すと・・・、

  • 制作費無料でサイト作成ができる
  • ワードプレスはSEOに強い(検索結果にヒットする確率が高い)
  • サーバーにファイルを預けているのでWindowsでもMACでもOK
  • 例えパソコンが壊れてもファイルはサーバーに保管されているから安心
  • 更新に場所を選ばない(ネットカフェ、Wi-Fi環境ならどこでもOK)
  • ブログ感覚で更新できるので初心者でも簡単
  • カスタマイズが自由自在
  • 商用利用やアフィリエイトにも使える
  • 個人ブログとしてブランディングが可能
  • ロングテール戦略で集客ツールになる
  • 企業の情報発信(コンテンツ配信)として利用できる
  • 会員制サイトとして閲覧を制限できる
  • ネットショッピングのサイトとして使える
  • スマホに対応している(レスポンシブ)
  • 何より、Googleが推奨している

などだ。もちろんまだ他にもある。

インターネット先進国であるアメリカでは、ワードプレスの利用者が10人に3人という比率らしいし、CMSマーケットシェアは59.2%と突出しているそうだ。しかも年々増加傾向にあるそうだから、その人気の高さがわかるだろう。

因みに、ワードプレスが人気の高い理由のひとつに、スマホやタブレット対応(レシポンシブという)というのがある。

スマホの普及率は今凄いし、これからはスマホで検索する人も増えるだろうから、ワードプレスでのサイト作成やブログ運営は、今の時代にあっているというわけだ。

ワードプレスが向いている人と求められる資質

ワードプレスは情報発信に向いているツールだ。なので、以下のような人には最適だと思う。

  • ブログでブランディングしたい
  • ブログで趣味を共有したい
  • ブログでアフィリエイトしたい
  • サイト作成してアフィリエイトしたい
  • 会社のコンテンツをお客さんと共有したい

個人でビジネスしている人はもとより、フリーランサーやブロガーを目指している人、そして、これからアフィリエイトを始めたい人にも最適なツールだと思う。

ワードプレスは、いわゆるビジネスのツールとしても使えるし、コミュニケーション・ツールとしても使えるというわけだ。

求められる3つの資質

ワードプレスを最大限に使いこなすには以下の3つの資質が必要だと思う。

  • 教えるのが好きな人
  • 書くのが好きな人
  • 整理するのが好きな人

つまり、常に学び、学んだことを整理し、コンテンツとして発信するのが好きな人にワードプレスは向いていると思う

もし、上の条件に当てはまるなら是非、ワードプレスをはじめて価値ある情報を配信してほしい。もしも今、ワードプレス運営をしているなら、このサイト内にある他のページにもアクセスして何かの役に立てて欲しい。

実際にワードプレスを使う!

ワードプレスは完全に無料のコンテンツマネジメントシステム(CMC)。とはいえ、ワードプレスを運営するにはその受け皿となる『ドメイン』と『レンタルサーバー』が必要だ

つまり、ドメインを取得し、レンタルサーバーを借り、ワードプレスをインストールしてはじめてワードプレスが運営できる。

ドメイン取得はどこの会社でも構わないが、レンタルサーバーは少し選んだ方が良い。というのはワードプレス運営を快適にするレンタルサーバーは限られているからだ。例えば以下の表をみてほしい。

レンタルサーバー コア数/スレッド数 クロック数 PHP処理数/秒
 ヘテムル 4コア/8スレッド 2.40GHz 17.21
さくらサーバー 4コア/4スレッド 2.40GHz 11.10
エックスサーバー
(X10)
6コア/12スレッド 2.00GHz 22.50
コアサーバー
(CORE-A)
2コア/2スレッド 3.00GHz 6.95
バリューサーバー
(スタンダード)
8コア/16スレッド 2.60GHz 18.48

これは、国内の有名レンタルサーバーをまとめた表だけど、表を見る限りエックスサーバーのスペックがかなり高いというのがわかると思う

ワードプレスのシステムはPHPなので、このPHP処理数が高い方がワードプレス運営に向いているレンタルサーバーといえる。

因みに、エックスサーバーは契約時からドメインを1個無料でもらえるので、他のレンタルサーバーと比べてお得だと思うまた、ワードプレスをインストールする「簡単インストール」という機能もついているので、初心者でも安心してインストールが可能だ

もし今、ワードプレスを運営する上でレンタルサーバー選びに悩んでいるなら、エックスサーバーをお薦めしたい。

今ならドメインが無料で手に入るらしいから他のレンタルサーバーよりはお勧めだ。

→ エックスサーバーについてはこちらエックスサーバー

[cc id=2181]