画像の読み込みを後回しするプラグイン

Lazy Loadは画像を遅くして表示速度をあげるプラグイン

サイトの表示が遅くなる一番の原因が画像の容量が重いことだ。以前、画像の圧縮化によりサイトの表示速度をあげるプラグインを記事にしたが「画像の圧縮化で表示速度を改善する方法」。

今回は画像の表示を遅くするプラグインを紹介する。このプラグインは、画像の読み込みを後回しにすることにより、表示速度を高くするというもの。何気に便利なプラグインなので導入するといいだろう。

では、画像の読み込みを遅くするプラグイン名は「Lazy Load」だ。

Lazy Loadは画像を遅くして表示速度をあげるプラグイン

このプラグイン「Lazy Load」はインストールして有効化するだけでOKだ特に設定などはない。設定なしに使えるプラグインなので本当に便利だと思う。プラグイン有効化以降は、画像の読み込みを後回しにしてくれ表示速度を速めてくれる。便利なので早速、導入するといいだろう。

SPONSORED LINK

SNSでもご購読できます。