ども、Kiyoです。

ワードプレスのテーマは無数にあります(しかも無料で・・・)。テーマの中には、デザインがかっこいいのもあれば、シンプルでコンテンツ重視というのもあります。なので、選びたい放題ですよね。

こんなにもたくさんテーマがあったら、つい自分の好みで選んでしまうかも知れません。もちろん、ワードプレスは趣味ブログとしても使えますので、デザインは自由でいいですし、SEOなんて気にしなくてもいいでしょう。しかし、ことビジネスとなれば話しは別です。

例えば、アクセスアップ(集客)やアフィリエイトなら、デザインよりもSEOに強いテーマかどうかが一番大事なところです。見た目よりも機能重視というわけですね。

そこで、SEOに強いワードプレスのテーマを2つ探してみました。それを今回は紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

ワードプレスのテーマには無料と有料がある

ワードプレスのテーマには基本、無料と有料があります。中でもSEOに強いテーマを厳選して、それぞれ1つずつ紹介したいと思います。

無料でSEOに強いワードプレスのテーマ「Xeory Base」

無料のワードプレスのテーマは多々ありますが、SEOにメチャクチャ強いテーマは「Xeory Base」です。Xeory Base はバズ部が開発したワードプレスのテーマで、コンテンツマーケティングに適しています。

Xeoryテーマのインストール方法

デザインこそシンプルですが、その機能には驚きます。Xeory Base をインストールしたら、ほぼプラグインは必要ないというくらい充実した機能を備えているのです。

何より、SEOを意識した機能があるのがいい。例えば、タイトル数やディスクリプション数はあらかじめ表示されてたり、SNSボタンは標準で装備、そしてコンテンツ作成の手助けになる機能もあります。

至れり尽くせりのワードプレスのテーマ Xeory Baseです。興味がある方は、Xeory Base のインストール記事もご一読するといいでしょう。

Xeory テーマのインストール方法

有料でSEOに強い国内最強のワードプレスのテーマ「賢威」

次に紹介するワードプレスのテーマは、SEOに強いワードプレスのテーマ「賢威」です。

賢威テンプレートは、このブログでも使わせて貰っていますし、その実感からもうしてもやはりSEOにはとても強い。まぁ、Xeory同様にデザインはとてもシンプルですが、しかし、SEOはピカイチです。おそらく国内最強でしょう。

賢威テンプレート
画像引用:https://www.seo-keni.jp/

賢威テンプレートの良いところは、Xeory以上にSEOの機能が備わっているということ。とはいえ、初心者にも使いやすい設定になっていますし、賢威テンプレートをインストールすれば、ほぼプラグインもいりません。その位の機能は装備されていますからね。

断言してもいいですが。

今、何かGoogle先生に検索をかけてみると、3回に1回は賢威テンプレートを目にするはずです。つまり、そのくらい賢威テンプレートはSEOに強いということ。

実際に検索してみましょう。

「黒にんにく」と検索してみると、上位1位と2位は賢威テンプレートでつくられています。

黒にんにくで検索した結果

他にも「肩こり 頭痛」で検索してみると、上位1位は賢威テンプレートです。

肩凝り 頭痛で検索した結果

このように激戦である健康市場の検索結果でも上位表示されているのは賢威テンプレートなのです。

もちろんワードプレスのテーマだけでSEOが100%有利になるわけではありませんが、賢威テンプレート+価値あるコンテンツであれば、他のワードプレスのテーマを使うよりは、断然有利になります。

仮に、他のテーマで価値あるコンテンツをつくったとしても、賢威テンプレートでそれなりのコンテンツには抜かれてしまうほど、賢威テンプレートは凄いですよ(個人的見解ですけど)。

賢威テンプレートについて興味を持たれた方は以下の記事も参考にするといいでしょう。

賢威テンプレートのココが凄い!15個の機能を解説

 


 

以上が、SEOに強いワードプレスのテーマです。厳選したワードプレスのテーマを2個紹介しましたが、個人的にオススメなのがやはり賢威テンプレートですね。

というのは、有料だからこそ受けられるサポートがありますし、何より途中で頓挫しませんから安心です。ワードプレスを運営するとなると、日々の更新や長期的な情報発信になるわけですから、その点も視野にいれるとなれば有料の方が安全のような気はします。

趣味ブログなら無料のテーマでもいいと思いますが、ビジネスでワードプレスを活用するなら尚更、有料がいいでしょう。

なお、賢威に興味が湧いてきたら、以下から確認できますよ。
↓↓
賢威テンプレートを確認してみる

では、また。

SPONSORED LINK