ブログ記事に口コミ機能をつけるためのプラグインには「WP Customer Reviews」が有名ですが、英語表記で使い勝手が良くありませんよね。

そんな中、こんなツールを発見しました。
その名も「Starボタン」です。

このStarボタンを当ブログでも使ってみたので、その紹介とレビューを記事にしてみたいと思います。

Starボタンとは何か

Starボタン

STARボタンとは、ブログの記事に対して評価をしてもらうソーシャルプラグインです。

STARボタンのサイト
https://www.star-i.net

つまり、ブログ訪問者がSTARボタンをつかって記事の内容について「賛成」か「反対」かを評価するというもの。自分が書いた記事を第三者の目線で評価されるってことです。

このWordPress指南書でもStarボタンを表示しています。
記事タイトル下にあるソーシャルボタンの一番左にあるオレンジ色したものが「STARボタン」です。このボタンを押せば、各記事に対して、ブログ訪問者からの評価や口コミ、意見がもらえます。

ちなみにStarボタンの利用は、ブログ管理者、ブログ訪問者、ともに完全無料で使えます。

Starボタンを使ったら早速反応が

STARボタンを使ったら早速反応がりました。

Star-bottom5

評価された記事はこちら「サイトマップを作成するプラグイン『PS Auto Sitemap』」です。
https://wordpress999.info/sitemapplugin.html

どんなことが書かれているかドキドキしましたが、記事の内容について「賛成」であり、且つ「この記事の支持率100%」と表示されていました。

さらにSTARサイトへ行くと、ランキングにも乗っていましたね。

新着レビューとして僕の記事が掲載されていました。

なるほど、こんな風に書かれるんですね。

このように記事が評価されて、それが多ければ信頼ある記事というか、支持されている記事として表示されるのですね。こんな風にして第三者に評価されるってことは、記事コンテンツの信用や信頼にかかわることなのである意味おもしろいと思いました。

もしかしたら今後、STARボタンが広がればツイッターやフェイスブックの様に、ブログへのアクセスに貢献するかもしれません。

なぜなら、最近、Googleが行ったコアアップデートが実は評価や評判を支持しているのです。

第三者の評価は今後重要!

2019年、Googleはコアアップデートを行いました。

Googleからはコアアップデートについて発表がありましたが、僕はこう理解しました。

Googleは権威性と独自性を重視している

例えば、記憶にも新しいWelq問題ですが、あれは健康情報がデタラメだったわけです。そこでGoogleはこのデタラメの情報をどうにか消したいと思い、コアアップデートを繰り返してきました。その上で、どんな記事な信頼性がある記事なのかをある指標として掲げたわけです。

それが「権威性」と「独自性」。

そしてそれを判断するのが、第三者の評価なのです。

つまり、とある記事が書かれたとして、その情報が良いのか悪いのかを第三者が判断する。その判断は例えば、ツイッターとかフェイスブックとかというSNSでシェアされたり、話題になったりすることでわかるのです。

最近のGoogleはSNSの話題までも見ていると言います。

で、もう少し深く突っ込んで話すと、この話題を「誰が」語っているのかも重要らしい。これはスパム的なアカウントをつかって話題にする輩を防ぐためであるわけで、Googleはそこまで知ることができるんだとか。

いやはや、恐ろしやGoogle様ですよ。

兎にも角にもGoogleはコアアップデートを行いました。その上で第三者の評価を今後のSEOにぶっこんできたわけです。であれば僕らはそれに対応しなければいけませんよね。

だからSTARボタンを導入した!

だからこそ僕は、STARボタンを導入しました。

最初は、こんなツールホントに必要なのかと思いましたが、最近のGoogleのコアアップデートを見て、考えを改めました。必要性を感じたのです。やはりSTARボタンを導入した鍵は、第三者が評価するというツールだというところ。これはアマゾンの商品レビューや楽天の星マークと同じ役割な訳で今の時代には必要だと感じました。

というかウェルク問題によって、記事の内容がとても重要になってきたわけであり、それを判断する指標が必要だったのですね。老舗のツイッターやフェイスブックももちろん評価の役割もあるでしょうけど、しかし、ブログ訪問者がいち早く信頼のある記事かどうかを判断するには、その記事自体に何かしらの評価があったほうがわかりやすい。その意味ではSTARボタンはおもしろいツールだと思います。

まぁ、時代にマッチしているのではないかと思うくらいです。

もしも他のブログでSTARボタンがあれば僕はこう使う!

もしも、他のブログでSTARボタンが設置されていたら、僕なら、この記事はどのくらい支持されているか、またどんな口コミがされているかを確認しますね。

仮に、全く支持されていない記事だったら、他の記事を探すかもしれません。つまり、Googleで検索して、その検索結果の上位に出てきた記事コンテンツをそのまま鵜呑みにしないで、STARボタンでの支持率を確認して判断するということ。

もちろん、それだけの判断でも良いわけではありませんが、しかし、STARボタンがないものなら他の記事を探す要因になるかもしれません。

今後は各記事のコンテンツが第三者によって支持されているかどうかが肝になって来るでしょうね。

まとめ

さて、今回の記事はSTARボタンについてと今後のSEOについての話でした。

はじめはちょっとどんなツールか悩んでいましたが、しかし、実際に設置して見て感じることは多くありましたね。

またGoogleのコアアップデートもあって、導入を決めたわけですが、使ってみると意外にも簡単で便利だと思いました。

とはいえ、STARボタンはまだまだ始まったばかりのツールです。ですので、利用者数はまだまだ少ないと思います。

しかし、Googleのコアアップデートにところでも述べたとおり、今後のSEOにはいかに口コミされているか、またはいかに評価されているかが大きな鍵になるということです。それにはSNSでのシェア数はもちろんのこと、STARボタンのようなツールで記事の評価をうけるということは、今後のSEOにとっても大事なことだと思います。

何かしら書籍や物(商品)やサービスであればレビューという形で評価できます。しかし、記事コンテンツはそうはいきません。ツイッターを含めたSNSでしか評価できなかったわけです。

しかも、記事の内容が良いか悪いかはいちいち他のソーシャルメディアでリサーチしなければわからなかったのです。でもSTARボタンがあれば、目の前の記事コンテンツの評価がわかる。とても便利なツールだと思いますね。

個人的には今後、どんどんと広まってほしいと思います。
そしていろんな人がネット上にあるブログ記事を評価したり、支持したり、口コミしてほしいと思いますね。

そんな思いを込めて、このブログでもSTARボタンを紹介しました。

一応、STARボタンはまだまだこれからのツールですが、この記事を読んでいるあなたもぜひ試してほしいと思います。

そして同時に、この記事の内容もぜひ評価してください。

というわけで今回は以上です。

関連記事はこちら