今回は、ワードプレスのフッターにCopyright(C)を表示する方法です。

ワードプレスにはブログ内のコンテンツを守るための著作権表記がありません。特にデフォルトのワードプレステーマや無料で配布されているワードプレステンプレートにはその設定すらありません。これは、あなたが書いブログのコンテンツが誰かに模倣されても文句は言えない状況なのです。

ここ日本でコンテンツの著作権保護をするにはコピーライト(C)の表記が必要です。ただ表記するだけで著作権が保護されるので、使わない手はないでしょう。というわけで、ワードプレスにもコピーライト表記を行い、著作権保護をする方法を紹介します。

タグ追加でフッターに著作権の表記コピーライト(C)を表示する方法

ワードプレスのフッターに著作権の表記をするにはプラグインを使う方法もありますが、実はタグを追加するだけで簡単にできたりもします。ここではタグを使ってコピーライト表記をする手順を紹介します。

フッターに著作権の表記をするにはまず、

外観 → テーマの編集 → フッター(footer.php)

に移行します。そして、

<div class=”site-info”> ~ </div><!– .site-info –>

の間の部分の「タグ」を削除します。これについては詳しく以下の記事「フッターの「proudly powered by wordpress」を削除する方法」で書いているので参考にしてください。

さて、タグを削除したら次に、以下のタグを先ほど削除した部分にコピペします。

Copyright © <a href="<?php echo home_url( '/' ); ?>" title="<?php echo esc_attr( get_bloginfo( 'name', 'display' ) ); ?>" rel="home"><?php bloginfo( 'name' ); ?> </a>All Rights Reserved.

コピペして、更新すれば完了です。

更新後、実際にフッターの表記を確認してみましょう。おそらく・・・、

Copyright © ブログタイトル All Rights Reserved.

という具合になっているはずです。

なお、© の部分が文字化けしている場合はタグの © の部分を(C)に変更しておきましょう。

これで、しっかりとコピーライト(C)され著作権保護のブログが完成されました。今回の方法は、簡単に著作権保護ができる手法なので、ブログを長く運営してくなら是非やってほしいと思います。

SPONSORED LINK

動画:ワードプレスのフッターにコピーライト表記をする方法

今回の記事の内容を動画で解説しています。記事の内容が解りにくかった方は、動画の方でも確認してみてください。

SPONSORED LINK