ワードプレスを快適に運営する為のレンタルサーバーとドメイン会社

セキュリティーの高いエックスサーバー

ワードプレスを運営するには『レンタルサーバー』と『ドメイン』が必要だ

レンタルサーバーはここ日本を含め、海外にも多数存在している。ドメイン販売会社も然りで、多数存在している。では、どこのレンタルサーバーがいいのだろうか。またドメイン販売会社は?

今回は、そんなことを書いてみたいと思う。

1,ワードプレス運営に最適なレンタルサーバーの選び方

ワードプレスを運営する為のレンタルサーバー選びには以下の3つを抑えておくといい。

  • 日本のレンタルサーバー
  • セキュリティーが高い
  • ワードプレスのインストールが簡単

それぞれ解説していく。

1−1,日本のレンタルサーバー

まず、ワードプレスを運営するなら日本のレンタルサーバーがおすすめだ。理由は何かあった時に対応が早く、サービスやサポートもいいからだ。何より言葉が通じるので、何かトラブルがあった場合でもすぐに対処できるというわけだ。

1−2,セキュリティーが高い

次に、セキュリティーが高いレンタルサーバーがお薦めだ。日本にもいろんなレンタルサーバーがあるが全て同じではなくセキュリティーの善し悪しがあり、各々違ったりする。だから慎重にレンタルサーバーは選ぶべきだろう。個人的にお薦めなのが「エックスサーバー」だ。エックスサーバーは僕のこのサイトでも使っているレンタルサーバーなのだが、国内ダントツで、高いセキュリティーを誇ったレンタルサーバーだと思う。ここ数年使ってみた率直な感想だ。

1−3,ワードプレスのインストールが簡単

3つめは「ワードプレスが簡単にインストールできる」ことだ。FTPの知識があってワードプレスシステムをサーバーにアップする方法を知っている方なら別に問題ないのだが、しかしその作業がなかなか面倒くさい。できれば、ボタン1つでインストールする方が早いし便利だと思う。

最近のレンタルサーバーには「ワードプレス自動インストール機能」というのが設定されている。なので、初心者でも簡単にワードプレスをインストールすることができるのだ。とはいえ、全てのレンタルサーバーに自動インストールが付いているわけではないので、しっかりと選ぶことが必要だ。なお、エックスサーバーには、ワードプレスをインストールする「簡単インストール」機能がついているのでお薦めだ。エックスサーバーについてはこちら「エックスサーバー」を確認するといいだろう。

2,ドメイン販売者の選び方

ワードプレスの運営にはドメインが必要だ。ドメインは、ドメイン販売会社から購入するのだが、基本的に日本国内であればどの会社でもいいと思う。ドメインは自分で決めるものだし、そこに善し悪しはない。ただドメインの価格が会社毎で違うようなので、その辺を事前に確認することをお薦めする。

それを踏まえて、個人的にお薦めなドメイン販売者を2社ほど紹介したい。

2−1,エックスドメイン

エックスドメインは、上の方で紹介したエックスサーバーが運営しているドメイン販売者だ。エックスサーバーを使うなら、ドメインも同じ会社である方が何かと都合がいい。というのは、ドメインとレンタルサーバーの管理画面をリンクさせることができるし、管理も簡単だからだ。また、ワードプレスの設定も容易なので、使い勝手がいいというわけだ。

2−2,ムームードメイン

ムームードメインは国内大手が運営するドメイン販売者だ。ここは大手だからという信頼があるし、何よりドメイン代金が国内一に安い。また、頻繁にドメイン販売のキャンペーンをしているので、費用を抑えたい方にはお薦めだといえる。

動画で学ぶエックスサーバーを使ってワードプレスをインストールする方法

以下は、エックスサーバーを使ってワードプレスをインストールする方法を動画で解説している。参考にしていただきたい。

考 察

今回の記事は、何やらエックスサーバーを押している感じがするかもしれないが(笑)。これは僕の経験に基づいた考えなので気にしないでほしい。僕は他にもいろいろとレンタルサーバーを借りてワードプレスの運営を試してみているが、他のレンタルサーバーと比べてエックスサーバーは良いと思っている。エックスサーバーは使い勝手が良く、セキュリティーも高いので、今回はお薦めレンタルサーバーとして書き綴った次第なのだ。長くワードプレスを運営するなら、やはり使い勝手が良いレンタルサーバーが良いからね。もし、エックスサーバーに興味をもったのなら、以下を確認するといいだろう。

エックスサーバーを確認する

SPONSORED LINK

SNSでもご購読できます。