You tubeの動画をブログに貼る方法

ワードプレスにyoutubeを貼る方法

ワードプレスをブログとして活用している人は多い。だから基本的にテキストが主なコンテンツとなる。しかし、コンテンツは何もテキストだけ限らない。コンテンツには動画や音声(MP3)、PDFファイルなど、いろいろある。

つまり、ブログにも動画を貼り付けるにはごく普通のことだし、立派なコンテンツになると思う。また記事の補足として動画で貼り付ければ、なお良いと思う。そう、僕がワードプレスの使い方やプラグインの設定を動画で解説しているように。というわけで、今回は『You tubeの動画をブログに貼り付ける方法』をお教えする。

1,ワードプレスにYou tube動画を貼る方法

1-1 貼りたい動画を選択する

動画は自分で作成しても良いし、YouTubeの中から選んで貼り付けても言い。今回はYouTubeの中から選んで貼る方法を紹介しようと思う。まず、動画を選択する。今回は『WordPress999.infoのYou tubeチャンネル』の中から動画を選んでみる。

1-2 共有から「埋め込みコード」を選択

動画を貼るには専用コードが必要だ。You tubeの動画の「共有」をクリックし、「埋め込みコード」をコピーする。このコードを記事内にコピペしていく。

1-3 ワードプレスに移行し、テキストモードでコードを貼り付け更新する

先ほどコピーしたコードを記事内に貼り付けるには、記事投稿画面を「テキストモード」にし無ければならない。テキストモードには上部にある「テキスト」をクリックすればいい。そして、先ほどコピーしたコードを動画を貼りたい箇所にコピペする。そして更新をクリックすれば完了だ。

以下、動画で解説しているのでご覧いただきたい。

考 察

文字だけよりは実際に動いている動画の方が内容が伝わりやすいと思う。特に、難しい内容やツール系、ノウハウ系などは重宝すると思う。

また、なんといっても動画はブログ全体に躍動感を与える気がする。かくいう僕も、このブログでワードプレスの使い方やプラグインの設定方法を動画で紹介している。その方が読者にとって伝わりやすいと思うからだ。

しかし、動画はただ内容を伝えるためだけのコンテンツではない。実は他にも大きなメリットがあるんです。それは・・・、

SEOに効果的

だということ。

実は、GoogleのSEO対策の1つとして、サイトの滞在時間がある。これは、「サイト訪問した時にどのくらいの時間をつかってサイトを閲覧しているか」また「サイト内を行き来しているか」を計る指標なのだ。で、このサイト滞在時間は長ければ長いほど、SEOには効果的だといわれている。

もう、お解りだと思うが。サイト内に動画を貼り付ければ読者が動画を見た時間分、サイト滞在時間が延びると思う。結果、SEO対策に効果的だというわけだ。

まぁ、僕の場合はSEOだけの目的ではなく、動画の方が内容をいろいろと伝えやすいし、理解しやすいと思ったから貼り付けている次第なのだが。とはいえ、ブログに動画を貼り付けるのは、コンテンツ的にもSEO的にも効果が高い手法だということは付け加えておきたい。

SPONSORED LINK

SNSでもご購読できます。